長崎ランタンフェスティバル

観て、参加して中国四千年の文化を体感 長崎ランタンフェスティバルのみどころ

みどころ① 点灯式

街中が一斉に極彩色に染まる瞬間 17時30分に市内中心部のランタン約1万5000個が一斉に点火。その瞬間、長崎の街は極彩色に染まります。

【日時】  2月16日(金)17:30
【場所】  新地中華街会場/中央公園会場
会期中毎日開催

みどころ② 龍踊り

中国の雨乞いの神事を再現 もともと中国の雨乞いの神事だった龍踊り。唐人服の龍衆が約20mの龍体を操り、その様子を再現します。

【日時】  期間中は毎日公演
【場所】  新地中華街会場/中央公園会場ほか
会期中毎日開催

みどころ③ 中国雑伎

わくわくドキドキの妙技の連続 皿回しやアクロバットなど、中国の伝統的な演芸を披露。わくわくドキドキの妙技の連続をお楽しみください。

【日時】  期間中は毎日公演
【場所】  新地中華街会場/中央公園会場ほか

みどころ④ 浙江婺劇団

浙江省中南部の方言と地域特有の音楽で構成される地方劇 婺劇とは、浙江省中南部の方言と地域特有の音楽で構成される地方劇のひとつです。皆さんがご存知の京劇も、地方劇のひとつ。歌と立ち回りで私たちを楽しませてくれます。普段は触れる機会が少ない地方劇を観劇する貴重なチャンスです。

【日時】  2月22日(木)・23日(金)・24日(土)・25日(日)・26日(月)
【場所】  中国文化センター
会期中毎日開催

みどころ④ 二胡演奏

伝統楽器の新しい魅力を紹介 歌って踊れる胡弓演奏家Sissi-ji(季文馨)のステージ。ジャズからポップスまで幅広いジャンルで聴衆を魅了します。

【日時】 期間中は毎日公演
【場所】 新地中華街会場/
中央公園会場ほか
会期中毎日開催

みどころ⑤ 中国変面ショー

顔が次々と変わる不思議な芸能 一瞬にして仮面を変える「変面」は中国の伝統芸能の一つ。その不思議かつ見事な技に思わず感嘆の声が漏れます。

【日時】  期間中は毎日公演
【場所】  孔子廟会場

みどころ⑥ 媽祖行列(まそぎょうれつ)

中国独自のアクロバティックな舞 極彩色の衣装と打楽器だけの演奏が特徴の獅子舞。躍動感あるリズムに乗ったアクロバティックな舞は必見です。

【日時】  2月16日(金)・17日(土)・18日(日)・23日(金)・24日(土)・25日(日)・27日(火)・28日(水)・3月2日(金)・3日(土)・4日(日)
【場所】  新地中華街会場・中央公園会場

みどころ⑤ 中国変面ショー

清朝時代の豪華な新年のお祝い 清朝時代の皇帝・皇后が街中で民衆といっしょに新しい年を祝った様子をイメージした豪華なパレードです。

【日時】  2月17日(土)・24日(土)
【場所】  中央公園 → メルカつきまち前 → 鐵橋 → 浜市アーケード → 鍛冶市商店街 →
アルコア中通り → 諏訪小学校 → ベルナード観光通り → 銅座観光通り → 湊公園

みどころ⑥ 媽祖行列(まそぎょうれつ)

唐船の乗組員たちの神事を再現 江戸時代に唐船の乗組員たちが航海安全の神・媽祖を天后堂や媽祖堂に安置した行列の模様を再現します。

【日時】  2月18日(日)14:00~17:15(予定)・2月25日(日)13:30~16:30(予定)
【場所】  [2月18日(日)のコース]
孔子廟→唐人屋敷→湊公園→銅座観光通り→ベルナード観光通り→
アルコア中通り→眼鏡橋→興福寺
[2月25日(日)のコース]
興福寺→眼鏡橋→アルコア中通り→ベルナード観光通り→銅座観光通り→
湊公園→唐人屋敷→孔子廟

子どもからお年寄りまで、ご家族で楽しめる企画も満載!

スタンプラリー

フェスティバル会場を巡ってスタンプした用紙を応募すれば豪華な賞品が当たるかも!

【日時】  期間中は毎日開催
【場所】  各会場で配布
【参加料】 無料

ロウソク祈願四堂巡り

土神堂、天后堂、観音堂、福建会館を巡り、ロウソクを灯して祈ると願い事が叶うとか…

【日時】  1月28日(土)~2月10日(金)開催
(参加受付は土神堂前11:00~21:00)
【場所】  唐人屋敷会場
【参加料】 500円

オリジナルランタングッズ

期間中、オリジナルのランタングッズの販売を行っています。

【日時】  期間中は毎日販売
【場所】  ①湊公園・②中央公園

手作りランタンコーナー

フェスティバル会場を巡ってスタンプした用紙を応募すれば豪華な賞品が当たるかも!

【日時】  2月18日(日)10:00~15:00
2月25日(日)10:00~14:00
【場所】  ベルナード観光通り
【参加料】 無料

長崎ランタンフェスティバルで冬の長崎を満喫しよう!

  • 長崎ランタンフェスティバルTOPページ
  • 見どころ
  • 会場へのアクセス

長崎・四季祭り TOPへ戻る