ピックアップ


長崎市

観光まちづくりネットワーク


長崎市の観光まちづくりに携わる事業者のみなさまの、①ビジネスチャンス拡大、②取引先の拡大、③スキルアップを目指すネットワークです。
随時メンバー募集中(参加費無料)
詳しくはこちら

お知らせ


補助金・公募情報


観光マーケティングレポート


長崎市の観光に関する統計データを掲載しています。

MONTHLY REPORT 2024年1月

SUMMARY
概要
今月の訪問客数は前年同月比100%、ブロック別では、関東、北信越・中部、中国・四国で前年同月比を上回りました。「観光 長崎」の検索数は前年同月比89%となりました。
県外からの延べ訪問客数
前年同月比100
1.移動情報データ
・県外から長崎市への訪問客数は150,870人と、前月比110%、前年同月比100%となりました。
・日別では、2日(火)が15,400人と最も多く、三が日の県外からの訪問客数は単日で1万人を上回りました。また、訪問客数の多い傾向は、成人の日8日(月・祝)まで続きました。
・前年同月比ブロック別では、北海道・東北 85%、関東 103%、北信越・中部 101%、近畿 91%、中国・四国 106%、九州・沖縄 100%となり、主要3都市では東京都 102%、大阪府 95%、福岡県 100%となりました。


2.「長崎 観光」の検索ボリューム
・2024年1月は「長崎 観光」の検索ボリュームは26,600人と、前月比 152%、前年同月比 89%となりました。
・主要3都市の前年同月比では、東京都 85%、大阪府 100%、福岡県 86%となりました。
・「長崎ランタンフェスティバル2024」「ランタンフェスティバル2024」の検索数の合計は63,100人で、話題量を2023年1月と比較したところ219%と大幅に増加しました。
今月のレポートを詳しく見る

長崎市観光マスターブランド


「選ばれる21世紀の交流都市」の実現のために。

長崎市と長崎国際観光コンベンション協会(DMO NAGASAKI)は、 訪問客に選ばれ、市民・事業者の皆さまが共感できる観光マスターブランドのスローガンとロゴマークを策定しました。 長崎の多様な魅力を一つのストーリーでつなぎ、市民・事業者の皆さまが「長崎はこんなまち!」と一貫性を持って語ることで、 交流都市としてのブランド力が高まります。

開港以来紡いできた歴史・文化、様々な恵をもたらした海、恒久平和を願うまちといった普遍的な価値を持ちつつも、 暮らしの傍らにあり続ける新しい世界、絶えず変化・進化しつづける世界感をスローガンとロゴマークに込めました。

「暮らしのそばに、ほら世界。」
当サイトでは、利便性の向上と利用状況の解析、広告配信のためにCookieを使用しています。サイトを閲覧いただく際には、Cookieの使用に同意いただく必要があります。詳細はクッキーポリシーをご確認ください。
ページトップへ