長崎キリシタン紀行長崎編

長崎駅・宝町 東山手・南山手 外海 その他長崎市内
キリスト教関連の文化遺産をめぐる旅
長崎市街地と北部の外海町に点在するキリスト教関連の文化遺産を訪ねる日帰りコース。

東シナ海に面した外海町での海岸ドライブ、海を望む道の駅でのランチバイキングもお楽しみに。
スタート

1. 日本二十六聖人殉教地

長崎駅・宝町

秀吉による禁教令の犠牲者が眠る

時は慶長元年(1597)。捕らえられた26人はキリスト殉教地・ゴルゴダの丘に似ている西坂の丘を自らの処刑場所に選んだとも言われています。
住所 〒850-0051
長崎県長崎市西坂町7-8 MAP
電話番号 095-822-6000 ((二十六聖人記念館)) Phone
アクセス JR長崎駅から徒歩5分
徒歩すぐ

2. 日本二十六聖人記念館

長崎駅・宝町

フランシスコ・ザビエルの書簡も展示

ザビエル渡来から明治の宗教弾圧まで、330年間に渡るキリスト教の歴史を紹介。フレスコ画の巨匠・長谷川路可の遺作『長崎への道』にも注目を。
住所 〒850-0051
長崎県長崎市西坂町7-8 MAP
電話番号 095-822-6000 Phone
アクセス JR長崎駅より徒歩5分
路面電車・徒歩で約30分

3. 大浦天主堂

東山手・南山手

現存する日本最古の木造教会

大浦天主堂は、幕末の開国にともなって造成された長崎居留地に、在留外国人のために建設された中世ヨーロッパ建築を代表するゴシック調の教会で、現存するものでは国内最古となります。

聖堂内を飾るステンドグラスの中には、約100年前のものもあります。


また、建立直前に列聖された日本二十六聖人に捧げられた教会であり、天主堂の正面は殉教の地である西坂に向けて建てられています。

設計指導者はフランス人宣教師のフューレとプティジャンの両神父で、施工は天草の小山秀之進(のちに、「秀(ひいで)と改名」)です。

 

1864年末に竣工し、翌年2月に祝別されました。

この直後の3月に、浦上の潜伏キリシタンが訪れ、信仰を告白したことにより、世界の宗教史上にも類を見ない「信徒発見」の舞台となりました。


1875年と1879年の増改築により、平面形式と外観デザインも変容し、外壁も木造からレンガ造に変更されましたが、内部空間の主要部には創建当初の姿が保存されています。

1933年に国宝となりましたが、原爆による損傷の修復が完了した後、現存する日本最古の教会建築として1953年に再度国宝に指定されました。

また、2018年にユネスコの世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産のひとつです。

 

Googleストリートビューはこちら

住所 〒850-0931
長崎県長崎市南山手町5-3 MAP
電話番号 095-823-2628 (大浦天主堂) Phone
アクセス JR長崎駅前から路面電車(崇福寺行に乗車し新地中華街電停で乗換えて石橋行に乗車し大浦天主堂電停下車)利用20分、徒歩5分
徒歩すぐ

4. 旧羅典神学校

大浦天主堂に隣接する司祭育成学校

明治8年(1875)に完成。設計は外海町で布教をしていたド・ロ神父。1階にはこの地にゆかりのあるコルベ神父資料室、キリシタン資料室もあり。

※注:羅典神学校は、2016年12月1日より2017年3月(予定)まで建物工事のため立ち入り禁止となります。
住所 〒850-0931長崎県長崎市南山手町5-3
電話番号 095-823-2628
車で約1時間

5. 黒崎教会堂

外海

青い角力灘を見下ろす赤レンガの聖堂

大正9年(1890)に完成し、遠藤周作の小説「沈黙」の舞台にもなったカトリック教会。時間があれば、近くの遠藤周作文学館にもどうぞ。
住所 〒851-2324
長崎県長崎市上黒崎町26 MAP
電話番号 0959-37-6011 Phone
アクセス 国道202号線、黒崎教会前停留所から徒歩2分
車で約10分

6. 道の駅夕陽が丘そとめ

外海

地元食材での和食中心のバイキング

ランチは外海町の海を見下ろす道の駅で。名物の「ドロさまそうめん」をはじめ40種類以上の料理が味わえるバイキングランチをどうぞ。 
住所 〒851-2327
長崎県長崎市黒崎東出津町149-2 MAP
電話番号 0959-25-1430 Phone
アクセス JR長崎駅から車で約50分
車で約5分

7. 出津教会堂

外海

ド・ロ神父が設計、施工した教会

明治26年(1893)、ド・ロ神父が設計した外海エリア最初の教会建築。角力灘からの激しい風を想定し、造りは平屋、外壁には白漆喰を使用。
住所 〒851-2322
長崎県長崎市西出津町2602 MAP
アクセス 国道202号線出津文化村停留所から車5分
徒歩約5分

8. ド・ロ神父記念館

外海

外海の発展に尽力した神父の軌跡

医療器具や大工道具、ミシン、ミサ用オルガンなどフランス人宣教師マルコ・マリ・ド・ロ神父の偉業を示す品々を展示。
住所 〒851-2322
長崎県長崎市西出津町2633 MAP
電話番号 0959-25-1081 Phone
アクセス 長崎駅から長崎バス,桜の里ターミナル行き終点、「板の浦行」乗り換え出津文化村下車、徒歩5分
車で約10分

9. 大野教会堂

その他長崎市内

玄武岩を積み上げたド・ロ壁が特徴

カトリック出津教会から車で北上すること約15分。こちらもド・ロ神父設計で、明治26年(1893)に完成。外観のみの見学となります。
住所 〒851-2427
長崎県長崎市下大野町2619 MAP
アクセス 国道202号線大野停留所から徒歩10分
ゴール