長崎のふつうは世間のふしぎ。

NEWS

  1. 「長崎には、終わらない夏がある。」特集ページ公開しました!

長崎を、もうひとつ
				どうぞ。

祝!9.23 西九州新幹線開業!

海と山と街が近い長崎だから、
あと1時間あれば、
あちこち寄れる。

西九州新幹線の開通で、福岡から片道30分が短縮されます。
往復で1時間。海と山と街が近い長崎市なら、1時間あれば色々行けるんです。
さあ、駅に行く前に、+もうひとあそび。

あれも!これも!それも!NAGASAKI

せっかく長崎市まで行くのですから、あれも、これも、それもとよくばって、
まだ足りないからもう一度来よう、と思えるくらいに
長崎市を思う存分楽しめるプランを用意しました。

長崎市には、海外との交流で生まれた独自の文化や習慣をはじめとする、長崎ならではの見どころがたくさん。
そんな、市民にとっては普通でも市外の人から見れば不思議な、長崎市ならではの魅力を知ってほしくて、写真展を開催することにしました。
市民目線の長崎を知って訪れれば、長崎市をもっと楽しめるはず。

  • 花火屋さん
  • 精霊流し
  • 白鉄火巻き
  • 平和祈念像/原爆資料館
  • 西九州新幹線 長崎駅
  • おにぎり屋さん
  • ペーロン大会/ペーロン体操
  • 外海の夕日
  • 伝来&発祥の地
  • オランダ坂と孔子廟
  • 長崎くんち
  • 狭隘路線バス
  • 長崎ランタンフェスティバル
  • 戸石とらふぐ・かき祭り
  • 尾曲がり猫
  • ジャイアント・カンチレバークレーン
  • 長崎市恐竜博物館
  • 稲佐山・鍋冠山・風頭公園
  • トルコライス
  • 坂のまち長崎
  • 長崎びわ
  • 野母崎 田ノ子島
  • 中島川にかかる石橋
  • 市民が通う隠れた名店

長崎の「ふつう」に出会う旅MAP

ひと口に長崎市と言ってもそのエリアは広く、長崎市民が日常的に楽しんでいる「ふつう」は深い。
長崎と聞いて思い浮かぶ代表的な観光地の他に、多彩な魅力がそろう長崎市の「ふつう」を加えれば、1日では遊び尽くせません。
長崎の「ふつう」に出会う旅MAPで、あなたの知らない長崎へでかけましょう。

「#暮らしのそばにほら世界」をつけて長崎市の魅力を投稿しよう!

PLAY NAGASAKI