南山手レストハウス(旧清水氏住宅)

東山手・南山手
歴史・文化財
居留地時代の住居を一般公開
  • 居留地時代の住居を一般公開
  • 居留地時代の住居を一般公開
  • 居留地時代の住居を一般公開

元治元年(1864)から慶応元年(1865)の幕末に建造。設計・施工者は不明。外国人居留地初期における住宅の特徴である石造の外壁で、グラバー園内の重要文化財3棟には見られない石柱と木柱が併用された造りとなっている。

グラバー園に隣接するこの建物は復元され、平成15年(2003)5月から観光客が気軽に休憩できるレストハウスとして一般公開されている。

表門からは大浦天主堂と長崎港が重なる美しい景色が堪能でき、館内では長崎の古写真、歴史に関するビデオを見ることができる。

基本情報

住所 長崎県長崎市南山手町7-5 MAP
電話番号 095-829-2896 Phone
料金 無料
営業時間 9:00~17:00
休日 12月29日~1月3日
駐車場 なし
アクセス 大浦天主堂下電停(バス停)から徒歩約15分。
石橋電停(バス停)からグラバースカイロードを利用して徒歩5分。
路面電車/長崎駅前電停から正覚寺下行きに乗車し、築町電停でのりつぎ券をもらい下車。石橋行きにのりつぎ大浦天主堂下電停まで約15分。石橋電停まで約17分。
長崎バス/長崎駅前東口バス停から田上、大平橋行きに乗車し、大浦天主堂下バス停まで約25分。石橋電停まで約27分。
車/長崎駅前から大浦天主堂下電停まで約8分。石橋電停まで車で約9分。
ここへ行くルートを検索

南山手レストハウス(旧清水氏住宅)の周辺情報