七高山めぐり

風頭・寺町・中島川 新大工町・鳴滝・諏訪神社 その他長崎市内
歴史・文化 アウトドア・スポーツ
江戸時代、長崎では正月に市街を囲む七つの寺院(山)をわらじ履きで巡拝するならわしがありました。その名も七高山巡り。現在でもいろんな団体や個人の方が実施しています。

長崎の魅力情報満載のWebマガジン『ナガジン!』

「長崎近郊の山・七高山巡り」はこちら

基本情報

住所 長崎県長崎市 金比羅山、七面山、岩屋山、秋葉山、豊前坊、彦山、愛宕山 MAP
開催日 毎年1月2日~15日頃に実施
ここへ行くルートを検索