出津教会

外海
観光
 
  •  
  •  

長崎市外海地区の出津文化村の中にある教会です。 1882年(明治15年)に宣教師ド・ロ神父の設計施工で建てられました。その後2度の増築(1891年(明治24)と1909年(明治42))までド・ロ神父の設計施工により行われ現在の形になっています。 外観は白と黒の瓦葺の屋根が印象的で正面と祭壇側の建物前後に搭屋があります。 内部は三廊式で、漆喰塗の平天井です。海岸に面した高台の立地を考慮した低い構造になっています。 昭和47年に長崎県の有形文化財に指定、平成23年に国の重要文化財に指定されています。また世界遺産の暫定一覧へ登録された「長崎教会群とキリスト教関連遺産」の一つです。 駐車場は敷地内にあります。身障者専用駐車場はありませんが広場になっており、10台ほど止めることができます。教会の下側にも広い駐車スペースがありますがバスの乗り入れはご遠慮ください。

バリアフリー対応状況

  • 駐車場
  • バリアフリー駐車場
  • フラット
  • スロープ設置
  • 自動ドア
  • 車いす対応エレベーター
  • バリアフリートイレ
  • オストメイトトイレ
  • おむつ交換台-大人用-
  • ベビーケア設備(おむつ交換台)
  • ベビーケア設備(授乳スペース及びおむつ交換台あり)
  • ベビーケア設備(授乳スペースのみあり)
  • ベビーカー貸出
  • 車いす貸出 -手動-
  • 車いす貸出 -電動-
  • 音声ガイダンス
  • 電光掲示板
  • 盲導犬・介助犬
  • AED設置

基本情報

住所 〒851-2322
長崎県長崎市西出津町2633番地 MAP
電話番号 0959-25-0012 Phone
料 金 入館料/無料(自主献金・教会内に献金箱設置)
営業時間 開館時間/年中無休 8:00~17:00
(団体の見学は事前に要予約、ミサおよび冠婚葬祭は見学できません)
H P 『出津教会』についてのホームページはこちらへ
アクセス 【路線バス】長崎バス「桜の里ターミナル(大瀬戸・板の浦)」行に乗車し終点まで。
同バス停からさいかい交通「大瀬戸・板の浦」行に乗り換え、「出津文化村」バス停で下車。徒歩10分。
【自動車】長崎駅前から約40分。
駐車場 乗用車の駐車スペースはありますがバスの乗り入れはご遠慮ください。
ここへ行くルートを検索