POINT6 長崎のまちは「さるく」と、もっと楽しい!

全国的に、まちあるきが盛んになっています。そのブームの先駆けになったのが、長崎のさるく文化です。長崎の観光地といえば、大きな公園や教会を思い浮かべますが、魅力はそれだけではありません。小さな路地を入ったところや、曲がりくねった坂道を登ったところなどに、長崎のまちの魅力がたくさんあるのです。
そんな長崎のまちの良さをじっくり味わうためには、「歩く」ことがいちばん。「さるく」とは、まちをぶらぶら歩くという意味の長崎弁です。おすすめコースもたくさんあります。ぜひ、長崎のまちをさるいてみてください!
下記の4つのメニューから、興味のあるさるくテーマを選んで参加してみてください。4つのメニュー以外にも期間限定さるくもあります。地元ガイドとの会話も楽しいですよ!
長崎「遊」さるく
さるくマップを片手に、あちこち立ち止まりながらゆっくり歩いて1コース約1時間半。全45コースあり、それぞれのコースで長崎らしい特色のあるまち歩きが楽しめるので、長崎を魅力を満喫できます。

長崎「通」さるく
地元ガイドといっしょにまち歩きを楽しめます。ご案内するのは、このまちを知り尽くした名人ガイド!大好きな長崎をたっぷり楽しんでほしい!そんな思いでお待ちしています。

長崎「学」さるく
長崎ならではのテーマについて、専門家による講座や体験を通して、さらに深く探求できます。参加型講座から、本格的なウォーキング、ワークショップなどバリエーションは様々です。

長崎「食」さるく
長崎ならではの"食"を満喫するメニューが「長崎食さるく」。食の達人による講座、とっておきの食事、お菓子作り体験など、美味しいメニューが目白押しです。