• 【動画公開】長崎「心・深・新」発見の旅

茂木で「しん発見」!【1分Ver.】
海に沈む夕日、海に反射する月あかり、海から昇る朝日。
その中でも一番の魅力がこのまちの朝。穏やかな波の音、漁船が行き交う音、通学中の元気な子どもたちの声、朝日をあびて海風を感じ堤防の上を歩くゆっくりと過ぎるいつもと違った朝の時間。
また、長崎銘菓「茂木一〇香」では中国伝来の焼き菓子一口香作り体験や中崎水産では水揚げしたばかりのとらふぐ雑炊も味わえます。
海から昇る朝日、普段は気にもとめなかった朝の光が特別な朝に変えてくれる、長崎を「しん発見」できるかもしれません。
外海で「しん発見」!【1分Ver.】
棚田の緑、夕陽の赤、海の青など色鮮やかな“外海”では、田舎農体験、田植え体験や、郷土料理やパン作りが体験でき、「田舎」の暮らしに触れることができます。
沈みゆく夕陽を眺め、木々のゆれる音が響き、鳥や虫たちの合唱も聞こえてくるような田舎町で、そこに暮らす人たちの生活を、ここ外海で一緒に体感してみませんか。時には食事の準備を手伝ったり、おつかいを頼まれたりと、お客さんというよりは、友人宅にお泊りに来たという感覚で、長崎を「しん発見」できるかもしれません。

野母崎で「しん発見」!【1分Ver.】
広大な海で生活をしている人々はとても穏やかで、たくさんの地元の方と触れ合いを通じて、忘れかけていた、人と人とのあたたかさを感じられます。
海賊気分の隠れ家の“番屋”では、鮮度抜群の新鮮旬魚を堪能でます。
樺島クルージング体験では洞窟にあるターコイズの海を、はにかんだ笑顔がとても素敵な船長が案内いたします。
運が良ければ、イルカの群れに遭遇できるかも?
壮大な海と風を感じ、長崎を「しん発見」できるかもしれません。
琴海で「しん発見」!【1分Ver.】
「清流と棚田の里」では、利根川のなだらかな川の流れに入り川遊びや、木々に囲まれた雄大な自然の中で、本格バーベキューや薪を使った石窯でピザ焼きなどが体験できます。おすすめはゆっくりと森林浴とともに、テントの中に薪ストーブで火をおこし、テント内に蒸気を充満させて行う「テントサウナ」と、サウナ後に入る「川の水風呂」。心も体も整う長崎を「しん発見」できるかもしれません。