長崎市観光・宿泊ガイド あっ!とながさき

サイト内検索


オランダ坂

異国情緒漂う居留地跡の坂

東山手の丘に建つミッションスクール、海星高校体育館の登り口に「英国聖公会会堂跡」の記念碑が石垣に埋め込まれている。ここは文久2年(1862)、日本初のプロテスタントの会堂・英国聖公会会堂が建設された場所。出島に住むオランダ人の影響か、開国し、オランダ人以外の外国人が長崎の町に移住した居留地時代を迎えても、長崎の人々は西洋人を「オランダさん」と呼んでいた。おそらく南山手に住んでいた多くの人々が礼拝の度に通っていたのだろう、当時「オランダさんが通る坂」という意味で居留地にある坂はすべてオランダ坂と呼ばれていたのだという。現在は、主に活水学院下の坂、活水坂、誠孝院(じょうこういん)前の坂がオランダ坂と呼ばれている。

現在、オランダ坂と呼ばれる3つの坂 活水学院下のオランダ坂
現在、オランダ坂と呼ばれる3つの坂 活水学院下のオランダ坂

現在、オランダ坂と呼ばれる3つの坂 活水坂
現在、オランダ坂と呼ばれる3つの坂 活水坂

現在、オランダ坂と呼ばれる3つの坂 誠孝院前のオランダ坂
現在、オランダ坂と呼ばれる3つの坂 誠孝院前のオランダ坂

さらに詳しい記事はこちら

INFORMATION

  • アクセス:(活水坂方面)市民病院前電停(バス停)から徒歩2分。
    路面電車/長崎駅前電停から正覚寺下行きに乗車し、築町電停でのりつぎ券をもらい下車。石橋行きにのりつぎ市民病院前電停まで約10分。
    長崎バス/長崎駅前東口バス停から田上、大平橋行きに乗車し、市民病院前(田上行きのみ通過)バス停まで約20分。
    車/長崎駅前から約10分。
  • 住所:長崎市東山手町



現在、スタイルシートが適用されていないため、 画面上のデザインは再現されていません。 スタイルシートに互換性のあるモダンブラウザのご利用をおすすめいたします。